楽一ニュース

専用機を導入することのメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
efc345efa29c0791864968e6d531b910_m

楽一は販売管理や売り上げ管理を行うための専用機で、専用機ならではのメリットというものが多々あります。
今回はご導入済みのお客様からは聞かれることの少ない、「専用機」の長所についてご紹介させていただきます。

手軽さ

まず専用機のため、最初から楽一がインストールされていますし、楽一を使用するために制作された機体を使用することになるため使い勝手の面で考えた場合非常に利便性が高いと言えます。
一般的な販売管理や売り上げ管理のソフトを導入する場合には、会社のパソコンに対しソフトをインストールし、さらに細かい設定なども必要となるため、ある程度知識がなければ運用までこぎ着けるのも非常に面倒であると言えます。しかも他の業務で使用しているパソコンに販売管理などのソフトをインストールしてしまうと、情報漏えいなどのリスクも高くなりますし、何より販売管理を行っている間はパソコンを他の業務で利用できないという問題も出てきます。

手軽さからの効率性

その為専用機である楽一を導入すると、売り上げ管理や販売管理は専用機で全て行うことになるので、他の業務に支障が出ると言うこともなくなります。意外と販売管理ソフトはソフト自体のデータも重いですし、毎日のデータ入力が増えるにつれパソコンに負荷をかけてしまうことにもなるので、専用機を使用するということはパソコンへの負荷を回避することも可能になります。

さらに今まで伝票を使用して販売管理などを行っていた場合には、パソコン用の管理ソフトの場合伝票などが一切使用できなくなるというデメリットが発生します。どうしても長年伝票を利用していた場合にはその形式に慣れていますので、販売管理ソフトに馴染めないということも考えられます。しかし楽一に関しては一般的に販売されているコクヨなどの伝票に印字できるというメリットがありますし、入力画面に関しても自社製の伝票などにも印字できる機能を搭載していますので、伝票を新たに作り直すことなく今まで通り使用できるという点も専用機ならではのメリットとなります。

専用機ならではの直感性

何より全てがオールインワンになっているため、楽一を導入したその日からすぐに運用が開始できますし、管理画面に関しても専用機のため誰でも利用しやすく直感的に使用できる構成となっている点も、楽一が支持されている理由だと言えるでしょう。特に小規模の企業やお店には導入しやすく管理も楽なので、パソコンが苦手な人でも楽一に関してはそれほど利用も難しくなくスムーズな運用が可能になるのではないでしょうか。

関連記事

楽一に関するおすすめ記事

  1. c561d52a81b982d24f5890bd0205d95f_s
    ランサムウェア(マルウェアの一種)の被害が国内でも広がっています。
  2. 6542ef7f3f11321fc0e1482fca958907_m
    そもそもマイナンバーとは国民各一人一人に付与された12桁の番号のことで、赤ちゃんも出生したタイミ...
  3. efc345efa29c0791864968e6d531b910_m
    楽一は販売管理や売り上げ管理を行うための専用機で、専用機ならではのメリットというものが多々あります。